労働者にとって最強のセーフティネットは労働組合!

労働問題を労働組合加入で解決しよう!
生活と権利を守るため東部労組に加入しよう!
☆首都圏ならひとりでもだれでも入れます
・組合費は月額賃金総額の1.5%(加入金3 ,000円)              

詳しくはコチラ


問い合わせ・加入申し込み 電話  03-3604-5983 
                 e-mail: info@toburoso.org


労働相談見学会・労働組合加入説明会・労働相談ボランティア説明会 案内

東部労組 最新情報 2015                         更新履歴

<スタッフ日記>「労働相談ボランティア」になりませんか(9/3)
<相談してよかった>今自分が置かれている状況を客観的に把握することが出来たように思います(9/3)
<カレンダー>11月分掲示(9/1)
<組合に入って(作って)よかった>私は元気に働いています(9/1)
<相談してよかった>わかりやすく真剣にご相談にのってくださりありがとうございました(9/1)
<スタッフ日記>「辞めたいのに辞めさせてくれない」相談事例の報告(2015年7月分から抜粋)(8/31)
<相談してよかった>今回の回答はメモ帳にメモさせていただきました(8/31)
<相談してよかった>あきらめてましたが相談して良かったです(8/29)
<サービス残業怒りの声>1円も貰えないんですよ(8/28)
<相談してよかった>予約をいれてご相談に伺おうと思います(8/27)
<相談してよかった>精神的にも疲れていたので返信は心強かったです(8/26)

石川源嗣『労働組合で社会を変える』案内 購入申し込み

ワタミグループで働く人の労働相談受付中(関連記事

労働組合 入ってよかった 作ってよかった

私は元気に働いています

会社は生活を無視して遠方への配転命令を出してきました。

何度も断ったのですが、会社は繰り返し迫ってきました。配転に応じるか退職するかしかありません。
これでは退職強要です。

夜眠れないほど悩み、精神的にも辛い状態でした。

それで夫といっしょにNPO法人労働相談センターに行き相談しました。

労働組合の経験のある夫の励ましもあり、勇気をふるい、東部労組に加入して闘う道を選びました。

すぐに団体交渉が始まりました。

交渉を通じて、「会社は、今後組合員の労働条件については、組合との団体交渉で協議決定する」との協定が締結されました。

今、私は元気に働いています。

これからも何かありましたら、すぐに団体交渉を入れていくつもりです。


(2015年9月1日記入)

一覧





8月9日、「過労死をなくそう!龍基金」第9回中島富雄賞授賞式

今日の写真
8月9日、「過労死をなくそう!龍基金」第9回中島富雄賞授賞式
7月10日、全溶支部24時間ストライキ決行
5月1日、大久保製壜支部24時間ストライキ決行
5月1日、日比谷メーデーに参加
4月9日、東部けんり総行動で市進支部が雇止め解雇撤回申入れアピール
4月1日、メトロコマース支部が定年後継続雇用求めストライキ闘争

キャンペーン実行中!

東横インで働く方は一人で悩まずご連絡ください
サービス残業是正・不払い残業代請求獲得キャンペーン
過労死防止法100万人署名にご協力を!

ユニオンショップ協定や会社の御用組合で困っている方へ

  ユニオンショップ協定のために、会社に従属して労働者の利益を守れない「労働組合」にしばりつけられて、組合を脱退できない労働者、組合員からの不満の声が多くなっています。
  またユニオンショップ組合ではなくとも、会社の言いなりで働く者の利益を考えない労働組合(「名ばかり労働組合」とか「御用組合」と言います)で、被害を受ける労働者からの苦情や怒りの声も増えています。
  しかし、どうしようもないと諦めないでください。
  やり方、闘い方はいろいろあります。           
全文
論文「ユニオン・ショップと労働組合」

東部労組第41回定期大会メッセージ集

石川源嗣『労働組合で社会を変える』[情況新書]

(世界書院発行)定価1800円+税